おの桜づつみ回廊のお花見の楽しみ方①

こんにちは。

 

会社のすぐ近くにあります「おの桜づつみ回廊」。

 

ウォーカープラスの”お花見・桜名所ランキング2021【全国】”で堂々の1位になっております。

 

 

 

 

その割には情報が少ないようです.。

恐らく行ったことがなくて「行ってみたい」という希望の方が多いのかも。

 

楽しく観光していただくためにも私の知ってる限りの地元の情報をお届けいたします。

 

 

 

2014年頃撮影

 

 

 

 

googlemap  

職場から1.1km

高速道路では山陽道三木小野インターから15分。

 

 

 

小野市HPより

 

 

==================

「おの桜づつみ回廊」と「桜めぐり」

「おの桜づつみ回廊」は、全長4kmの美しい桜のトンネルで、約650本の桜並木は西日本最大級の規模を誇っています。この規模だからこそ見る事の出来る花の雲が、幻想的な春の景色を演出してくれます。  江戸彼岸、大島桜、染井吉野、八重紅枝垂、思川。5種類の桜が上流から下流へ、開花順に植樹され、桜の見頃は3月下旬から4月上旬まで、長期間にわたり桜が楽しめるように工夫を凝らしてあります。  この「おの桜づつみ回廊」の最大の特徴は、河川環境の保全の一環としてオーナー制度を取り入れていることです。オーナーのついた桜の木にはコメント入りの銘板を設置しており、結婚、出産といった慶事の記念などに市民の皆様からお申込みを頂きました。市民参画の木周辺の美化活動、交流から生まれる地域への愛着心が美しく咲く桜の秘密かもしれません。桜並木を眺める散策路は、歩行者の歩き心地、環境と景観に配慮した舗装をしています。往復で8kmの散策路には随所にベンチやトイレがあり、春の温かな日和の中、ゆっくりと桜を見ることが出来ます。

 

==================

 

桜の品種は5種類

桜一本一本が市民がオーナー

最初の植樹は2004年

 

 

加古川沿いにあって出店はないのでのんびりできます。

天気がいい日は日光浴と合わせてお楽しみいただけます。

 

 

 

駐車場は河川敷の無料駐車場が300台くらい止めれます。

 

 

期間中でも回廊の隣の道路は通り抜けができます。

側道に車を止めて桜を見ながら車内でお弁当っていうのも可能です。

 

 

ただし期間中は北から南への一方通行になります。

 

地図で確認しますと

 

1本北の橋の新大河橋から入ることができます。

警備員が立ってます。

 

新大河橋から出口の粟田橋まで2㎞くらいあって、徐行運転だと5分くらいはかかるかな。

 

通り抜けた後は東にすぐいけば当店がございます。

卵・苺・トマト・米がございます。

苺は人気なのですぐ売り切れてしまいます。。

 

 

 

逆さ桜というのもあります。

 

 

回廊沿いの田んぼに一つ休耕田があって、そこに水を張って逆さ桜を楽しめるようです。

3日前はまだ水を張ってませんでした。

 

回廊の近辺は田んぼしかありません。

のんびりしてください。

 

 

 

================

 

知り合いの養蜂家がクラファン挑戦中。

何者かに殺虫剤を撒かれて蜂が壊滅的になった状態から再起をかけて。

 

================

 

『卵を使ったお料理レシピ』クックパッドで掲載中。

 

4月から1年間は

”おうちバルを格上げ! 「おはようたまご」の悶絶おつまみレシピ”としまして東京西麻布の隠れ家的なおばんさいのお店「さんクス」の女将谷山さんにレシピをご提供いただきます。

 

 

================

 

(有)おはたま本舗 都市と地方のプラットフォーム

兵庫県小野市敷地町1133-1

☆自然サービス業です。

 

卵の自販機24時間営業中



お米のキープ承っております。

お米用冷蔵庫・精米機完備で鮮度抜群!

必要なときに必要な量をお届けいたします♪

 

LINE おはたま本舗

(直売向けのお得な情報を配信中♪)