お野菜入荷しました


5月より土日営業になりました。週末限定でお野菜を取り扱っていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

 

お野菜は個人農家さんからいただきます。私西田は、篠山市の地方創生策であります『篠山市×神戸大学』の「篠山イノベーターズスクール」に通ってましたので、そこから繋がった農家さん達から仕入れていこうと思います。あっ、篠山市は5月から丹波篠山市に名称変更しました。

 

今回は丹波市笛路村(ふえじむら)の『ふえのみち農園』さんです。丹波市は丹波篠山市の北になります。移住して新規就農される若者が多い地域です。ふえのみち農園さんもその一人。

 

過疎化・高齢化・担い手不足など、地方の抱える課題は多いです。地方に移住して農業をやるということは、それらの社会問題にも取り組んで行くという事でもあります。そんな未来を担う農家さんを応援していきたいという思いもあります。

 

ふえのみち農園さんコンセプト↓↓

 

小さな村の、楽しい農園

 

守りたい場所、自然がある

 

丹波市山南町の山奥にひっそりと佇む村があります。

丹波笛路村。山に囲まれた、たった13世帯しかない小さな村には川の源流、雑木林、棚田などの里山古来の風景が色濃く残っています。

 

”農業とは土地と自然を守る仕事” という自負を強く持ち、この美しい村をいつまでも保っていけるよう日々畑仕事に励んでいます。

 

小さな村の、楽しい農園を目指して

 

ふえのみち農園のテーマは”小さな村の、楽しい農園”。 農業を通してたくさんの人が訪れ、たくさんの笑顔が生まれる場所を目指していきます。

田植えイベントの様子

 

ちょうど今日明日(25・26日)田植えされています。

エネルギー溢れる元気野菜

 

ふえのみち農園が作る野菜は”エネルギーに満ち溢れたものかどうか” を大事にして、栽培を行っています。野菜が健康に育つように、野菜にとって良いものは何かを考え、土づくりを行っています。

 

たとえばオリジナルの酒粕ボカシ肥料。ミネラルと微生物たっぷりの肥料は野菜も土も元気にします

酒粕ボカシで育ったにんじん

年間を通じて様々な旬野菜を作っています

 

ふえのみち農園facebook

 

お野菜の入荷情報はLINEでご案内しております。天候等により出荷状況が変更になることもございますのでぜひお友達登録してくださいね。

 

また小野の事業所での販売のほか、三宮・元町近辺への配達も承りますのでお気軽にご連絡ください。LINEですと1vs1のトーク形式で会話ができます。

@ohatama

卵の自販機24時間営業中



お米のキープ承っております。

お米用冷蔵庫・精米機完備で鮮度抜群!

必要なときに必要な量をお届けいたします♪

 

LINE おはたま本舗

(直売向けのお得な情報を配信中♪)